情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイトで最速収入

情報商材☆体験記!あんず王子のアフィリエイト王国♪

情報商材を利用してネットで稼ぎ続ける方法をご紹介します。情報商材を本音でレビュー。
--/--/--(--)

情報商材アフィリエイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/14(木)

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト王国~ひねりの魂の巻~


☆★☆★☆応援クリック 宜しくお願いします!! ☆★☆★☆
>>>人気blogランキングへ<<<
FC2 Blog Ranking
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今までにない程のアツいサポートが人気です。
⇒ 大根式とろりまろやかレター術


先日の記事では、まろやかレターの裏の顔は、
世の中の常識にとらわれずに、ひねりを利かせる


テクニックという話をしたのですが、


無料レポートでも、
かなりひねったというか・・ひねくれた??


ものを発見しました。


違法性はないし、リスクがあるわけでもないのですが、
非常にグレーな感じがしました。



ただ・・
続きを読む
スポンサーサイト
2007/06/10(日)

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト王国~稼ぎの魂の巻~


☆★☆★☆応援クリック 宜しくお願いします!! ☆★☆★☆
>>>人気blogランキングへ<<<
FC2 Blog Ranking
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今までにないアツいサポートが人気です。
⇒ 大根式とろりまろやかレター術(サポート付き)


すっかり話題のまろやかレター術ですが、
このノウハウには、実は、もう一つの顔があります。


今現在、一般的なイメージでは、
その名の通り、レター術としての面、

つまり、どうやって、気になるから欲しいまでに
するのか?というところがひとつの軸として存在してます。


これ自体が、非常に優れているうえに、
ブログはもちろん、ステップメールやメルマガにと、
応用範囲が広く、売れるまでの流れや戦略を
理論として身につけていない場合には、とても役立ちます。



もう一つは、サポートの充実ですね。

さささん自身が非常に積極的かつ、
購入者の力を1段階も2段階も引き上げる
ようにしてくれるので、サポートを受けた方は、
口を揃えて、サポートを受けて良かったと言ってます。



そして、これらの部分に隠れて、
あまり目立たない存在となっていますが、


もう一つの顔・・・


そこに、さささんがこのノウハウを商材化した
意図が見え隠れしてます。


2007/06/06(水)

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト王国~欲しがらせる前に・・の巻~


☆★☆★☆応援クリック 宜しくお願いします!! ☆★☆★☆
>>>人気blogランキングへ<<<
FC2 Blog Ranking
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


いろんな所で、話題になちゃってるみたいですね?
⇒ 大根式とろりまろやかレター術(サポート付き)


何回も読み込むことによって、
初心者でも、濃いニーズを引き出すことが出来ます。

さささん自身、
今まで、何本ものステップメールを
発行することによって得た生きたノウハウです。


そして、このノウハウはステップメールに限らないんですね。
どんな媒体においても、応用が可能なんです。



ステップメールといえば、
何回分かのメールをストーリーとしてまとめて、
前もって準備しておくものですよね?!


つまり、配信ごとに最終目的に向かっていく
メルマガのシナリオを考えて用意するのですが、


この考え方が、
2007/06/03(日)

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト王国
   ~ただのライティング講座ではありません。の巻~


☆★☆★☆応援クリック 宜しくお願いします!! ☆★☆★☆
>>>人気blogランキングへ<<<
FC2 Blog Ranking
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


遂に帰って参りました。

⇒ 大根式とろりまろやかレター術(サポート付き)

インフォトップより再販開始です。



アフィリエイトって、
文章が上手になれば上手くいくって思いませんか?


私も初めは、そう思っていました。

でも、アフィリエイトにとって必要な文章って、
学校なんかで、評価される文章力とは根本的に違うんですよね。


さささんと知り合ってから、
その違いがより明確になりました。



実は、著者である、さささんとは前もって
とろりまろやかレター術について、チャットで話をしていたのですが、



その中でも、一番重視していたのが、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。